カテゴリ


カレンダー

2020年8月
日 月 火 水 木 金 土
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

検索


「日本のうたファンタジー」 ピアノ五重奏版を作っています。
ほとんど、できているのですが、あと1つの変奏だけ、声部をどう処理しようか悩んでいて、
あと、1~2日くらいかかるでしょう。

あと、ファンタジーが出来上がったら、カノン―クリスマスイブの弦楽合奏版も作ろうかと思います。

先週の日曜日(8日)、コントラバッカⅧが終演しました。
今回は、「日本のうたファンタジー」でした。

コントラバス3本とピアノという変わった編成の曲ですが、なかなか良い響きが作れたと思います。
この曲は、すぐにピアノ5重奏用に編曲しなければなりません。
(もうすでに始めています)
ピアノ5重奏版もきっと良い作品になるでしょう。

あと、1週間で

2013/12/02 (月) 21:55

コントラバッカです。

今回は、「日本のうたファンタジー」という編曲作品の初演です。

 

きっと、よい演奏になるでしょう。

みなさまのお越しをお待ちしております。

終楽章

2013/11/30 (土) 11:28

弦楽のためのソナタについて、これは自分としてはこれまでよりも進化した書き方ができていると思っているのですが、よくよく見てみると、楽章の構成などにこれまでのパターンが踏襲されていることに気付きました。

SHIO、ビルマなど、これまでの僕の曲で、4楽章形式のものは、
比較的形式感があいまいで、ライトな前奏曲的な1楽章
舞曲風の2楽章
エレジー風の3楽章
アレグロの4楽章

という感じにどうしてもなってしまうのです。

この中では、1楽章、4楽章がとりとめなくなりがちで、2楽章、3楽章が比較的よくできているということになりやすい。
ベートーベンのように、まずは形式感がしっかりとした1楽章があるべきなのでしょうが、どうもそうならない。
また4楽章は、どうやってまとめるか苦慮するということが多いのですが、今回もそんなパターンに陥っているような気がします。

弦楽のためのソナタ、3楽章まで出来上がりました。

今時点で、小節数450、時間にして16分45秒

長大な曲になりました。

あと、4楽章を残すのみということになりましたが、12月に入ったら、別の編曲の仕事があるので、そちらを先にやって、正月休みあたりに集中して、4楽章に取り組むことになりそうです。

 

それにしても、20分に以内と言われているのですが、あと3分15秒で収まるかなぁ・・・

 

small symphony

2013/11/05 (火) 20:43

作曲中の弦楽のためのソナタ、
いずれは、弦楽四重奏版、弦楽合奏版などを作ってもいいかなぁと思っています。
結構シンフォニックな楽想なので、Small Symphonyのような感じで。

交響曲と呼べるようなものを書いたのは、初めてなので、これは良い経験です。

しばらく、ブログをさぼっていました。

弦楽のためのソナタ、がようやく2楽章がほぼ完成し、3楽章に入れそうです。
2楽章ですでに350小節を突破していますので、全曲でおそらく、600小節くらいはいくのではないかと思いますね。

僕としては、長大です。

演奏時間は20分以内と決まっていますが。

サラサーテVol.55

2013/11/04 (月) 11:13

弦楽器を愛するすべての人のためのマガジン
『サラサーテ』の最新号(55号)に、インタビュー記事を載せていただきました。

このように、個人として作曲についての記事が載るのは、はじめてのことで、光栄なことです。

しばらく、ブログサボってました。

弦楽のためのソナタ、作曲中です。

1楽章ができました。切れ目なしの4楽章構成。

制限時間の20分に収まりきるかが微妙なところ。

 

1楽章は完成。3楽章も7割がたできています(あちこちの楽章を飛びとび作曲しているのです)

2楽章、4楽章は、テーマは決まっていますが、構成や展開はこれからというところ。

1、3楽章が割とゆっくりな楽章。

2、4楽章は速い楽章です。

 

今回は、弦楽合奏(四重奏)ということで、これまでの作品よりも、

より、和音の色彩を豊かにして、楽想の展開をより複雑にしていこうと考えていたのですが、

できてみれば、1楽章は割とシンプルで、オーソドックスな和音が鳴ることが多くて、少し当初のイメージと違う感じになりましたが、まあこれも流れということで。

 

これから作曲する楽章は、もう少し創意工夫を凝らしていきたいと思います。

曲自体は、まずまず、聴けるものになるのではないでしょうか。

昔作った曲の動機がいくつか出てきます。

世に出るあてのない、かわいそうなメロディを世に出してあげることも親心ですね。

素材集め

2013/09/01 (日) 21:14

弦楽のためのソナタの素材を集めています。

ここ一週間ほどで、いくつかのモチーフを思いつきました。
第1楽章冒頭の主題、第4楽章の主題など。

あと、昔の作品の「タールボート」より、いくつか主題を使おうかなと考えています。